医者達

通販で白衣も

聴診器をあてる

目的に合った白衣を買う

白衣と言えば病院や診療所の医師や、大学の実験室で研究者が着用する衣服として知られています。なぜ白衣を着るのか、それは血などの汚れから身体を守るため、医療従事者であるトレードマークとしてなど、目的は色々です。通常は病院に出入りする業者から購入しますが、最近では通販で購入する方も増えています。通販では多種多様な白衣が販売されています。近年、導入されつつあるタブレット端末がすっぽり入るもの。伸縮素材が使われた動きやすいもの。見た目に拘ったスリムで丈が長いものなど、一般では展開のない自由なデザインや発想が魅力です。通販サイトによってはポイント制度を導入しているところもあるため、何回も利用することでお得になります。

通販における平均的な価格

一般的な衣類と同様に、白衣にも長袖や半袖、丈の長さや使用素材などによって価格は上下します。ピンからキリまで価格はありますが、通販での白衣の平均価格はおおよそ6000円ほどです。安いものは非常にシンプルで2000円ほどから販売されています。そして、高いものではイタリア産の高級生地を使い、洗練されたスタイリング、縫製のもので30000円近いものまであるようです。また、オーダーメイドも可能です。こちらでは通販ながら出張採寸も可能な業者もあり、高給スーツで有名なゼニアの生地を選ぶこともできるようです。贅を尽くせば10万円の白衣なども作成可能です。開業医の方なら白衣の選択の裁量権もあると思います。通販でお得に揃えてみてはいかがでしょうか。